葬儀のことならさがみ典礼

埼玉版
0120-81-3310
24時間365日受付/無料相談
        
お客様の声|さがみ典礼の強み|

VOICEお客様の声

23
素晴らしい対応力に感動 私の最期もアルファクラブにお願いしたい
M・M様
2021年07月故人:ご主人様(83歳)

心優しい仕事人だった主人。
同僚の方々にも慕われ、退職後も頻繁に交流がありました。

主人は、75歳まで会社に勤め続けた仕事人でした。家のことは何もできない人でしたが、その分一生懸命に働き、私たち家族を守ってきてくれましたね。

そんな主人はとても優しい性格で、家族はもちろん、同僚など周りの方々にも慕われていました。会社を退職してからも、月に一度は声をかけられて、集まりに参加していたほど。若い頃はよく終業後に同僚を連れて帰ってきて、我が家で宴会を開いていました。だから、うちには食器が本当にたくさんあるんですよ(笑)。私はおもてなしをするのがちょっと大変だったけれど、主人をはじめみなさんがにぎやかに盛り上がっているのを見ていると、楽しかったですね。

認知症を患って家族のこともわからなくなってしまい……入院から3ヶ月で亡くなりました。

ずっと健康だった主人でしたが、80歳になった頃に認知症を発症して。本が大好きな人だったのに、活字を一切読まなくなったんです。そして、私のことも、子どもたちや孫のこともわからなくなってしまいました。

介護はとても大変でしたよ。トイレの場所もわからないような状態だったので、ずっと目を離さずに付いていなければならず、夜もろくに眠れない日が続きました。一度、知らないうちに家を出て行方不明になってしまったこともあって。町内放送で捜索のお願いを流してもらって、必死になって近所を探して……結果的には、家からそう遠くない場所にある茂みに倒れていて、日射病になっていました。

そうして認知症の症状は日に日に悪化していくため、亡くなる3ヶ月ほど前に入院することにしたんです。その頃には食事を満足にとれなくなっていて、点滴で栄養を摂取していました。それからはどんどん衰弱していきましたね。コロナ禍だったため自由に面会ができず、たまにテレビ電話で話をするくらいで、入院後に直接会えたのは遺体になってからでした。やつれたり、苦しい顔になっていたりしないか心配でしたが、安らかに眠っていてホッとしました。

頼もしい対応が不安を払拭してくれた。
アルファクラブの互助会に入っていて本当によかった。

喪主を務めるのは初めてのことで、葬儀についてまったくと言っていいほど知識がなく、正直なところとても不安でした。しかし、アルファクラブに電話してからは、その不安もなくなりました。担当者の方の基本的なことからすべて丁寧に教えてくれる様子を見て、「この方々にお任せしていれば大丈夫」と安心できたんです。スタッフ教育が行き届いているんだなと感じましたね。最初から最後まで、一貫して期待以上のサービスを受けられて、アルファクラブの互助会に入っていてよかったと心底思いました。私だけでなく、子どもたちも「とてもよかった」と言っていましたよ。

温かい雰囲気のなか、きちんと見送りができて大満足。
自身の最期に備えて改めて互助会に入会しました。

葬儀の形式は、コロナ禍ということもあって家族葬を選びました。とはいっても、集まる人の数が違うだけで、一般葬と変わりのない内容で。家族だけだからこその温かい雰囲気のなか、しっかりと主人を見送れてとてもよかったです。

今回の葬儀に大変満足したので、今度は私の最期のときを見据えて、改めて互助会に入会しましたよ。また、親族や友人にも、アルファクラブの互助会に入ることを勧めています。大切な人たちには、いざというときに不安になってほしくないですし、万全のサポートを受けてほしいので……。この記事をご覧になっている方々にも、ぜひ互助会に入って、少しずつでも準備をしておくことをおすすめしたいです。

CONTACT USお問い合わせ

じっくりと検討したい方はこちら

資料請求いただいた方に無料贈呈

さがみ典礼
オリジナル

エンディングノート

資料請求資料請求

PRE CONSULTION

 事前相談

事前相談は各葬儀場やご希望の場所で随時承っております。
相談・お見積り無料ですので、お気軽にご相談ください。

CUSTOMER'S VOICE

 お客様の声

お客様から届いた、数々の感謝のお言葉。
心を尽くし、礼を尽くしたサービスでお客様にご支持頂いております。